時間をかけて指輪を選ぶ

納得のいくまで「家で試し、修整して、仕上げる」ことが大事です。これはお客様にとっては大きな安心感につながるでしょう。結婚指輪の選び方・作り方としては、まさに理想の姿です。
細かな調整を繰り返し、お客様と何度もディスカッションすることになりますから、決して効率
的とはいえません。職人の数を増やせば簡単に増産できそうに思いますが、繊細で精密な最高レベルの仕事を確実にこなせる腕利きの職人は圏内でもわずかしかいません。容易には増員することはできないのです。そのかわり時間をかけて試着し、細かな調整を繰り返すことで、サイズだけでは決して測ることのできない違和感のない自然な着け心地を実現することができます。こればかりは手聞や時聞に代えることのできないものでしょう。
お客様にとって結婚指輪は、生涯をともにする大切なものです。ならば、素材から細かなデザインまでお客様のご要望にお応えし、 しかも自然で快適な着け心地を追求することが、 メーカーの使命です。